2008年10月30日

商品自主回収騒動の余波、TRPG業界にも?

 29日にイエローサブマリン新宿店に行ったら、新作コーナーの棚に『異界戦記カオスフレアSecond Chapter』のサプリメント、『ラピスフィロソフォルム』が発売延期になる告知が掲載されていました。告知によるとバーコードエラーがあったので自主回収されたとのこと。
 発売元いである新紀元社のサイトを始め、ソースがないので確実な情報ではないのですけど、まぁ気長に待ちましょう。

 昨今は経済界隈が歴史的な混乱ぶりです。今日は持ち直しましたが記録的な円高で、戦々恐々の日々を送られている方も多くおられることでしょう。
 TRPG者としてはドル安は海外TRPGを買う機会なわけで、D&D好きだけどエロくはない僕はエロさを求めてD20関連の洋書を現在物色中です。 DACん時、オススメを聞いておけばよかったです。
posted by 回転翼 at 09:01 | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。