2008年04月28日

もってけ!TRPG 〜ゲームマーケット2008で人生最安値の購入〜

 『大帝の剣RPG』と『アニムンサクシスTRPG』、『スターオーシャンTRPG』、定価合計11800円の3冊(新古品)をゲームマーケット2008で購入しました。

 300円で。

 差し引き11500円分の儲け。
 だけどプレイすることなんかないでしょうな。結局、書棚の飾りに300円も使ったということか…いや、これらのTRPGも楽しくプレイしている人たちがいて、接点が持てるという点で300円は破格の安値と云えるのでしょうか。

 まぁ、まずは書棚のスペース工面せんとね。

 そんなわけで、ゲームマーケット2008に行ってきました。
 今回も時間いっぱいボードゲームやカードゲームを楽しんできました。僕はあまり深いこと考えず、場をかき乱しては自爆するタイプなので大勝ちかボロ負けが常なようです。1回ごとのすっきり感があるけど、とっても疲れます。
 
 だから、戦略を駆使するゲームよりも、ゆる〜い面白さを追究したゲームの方が単純に楽しめたかなとも思っています。ゲームマーケットはトイに近い原始的な遊びのゲームがとても多いのが特徴です。
 
 冒険企画局のブースでも、これまでのカードゲームとは一転、木製の人形を高い場所からバンジーさせるゲームってのがありました。長さの違うバンジーの紐をダイスで獲得して、うまく地表スレスレに紐の長さを調節するのがゲームのコツなんですけど、意外に盛り上がります。
 んで、そのゲームの紹介絵が、まよキンの子鬼がバンジーしてる絵だったんですけど、HP1の子鬼だと地面に激突はおろか紐で吊られるだけで死ぬのではないかと…。
 なにしろ正座して足が痺れたり湯豆腐で口の中火傷しただけでも死ぬかもって生き物だそうですし。

 そんなわけで、今日もたっぷり楽しんできました。一緒にプレイした参加者の皆様、どうもありがとうございます。
 
posted by 回転翼 at 09:01 | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94930762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。